ニッケあすも一宮 「バラの鉢植え」

「バ~ラが咲いた、バ~ラが咲いた、真っ赤なバ~ラが~♪」
6月中旬。東海地方も梅雨入りとなりました。
どんよりとした空模様、じめじめとして洗濯物も乾きにくい気候に気分も滅入ってしまいがち…
しかし【日本の情緒は雨にあり】と言われるように、この梅雨の時期だからこそ感じられる風情もあります。
1ヵ月後には暑い夏がやってきますので、それまではこの季節を楽しみたいですね♪
さて、前置きが長くなってしまいましたが、「愛知県新型コロナウイルス感染症対策農産物利活用支援事業」でいただきましたバラの鉢植えが、少しずつ花を咲かせ始めました。
思わず鼻歌を歌ってしまいたくなるような雰囲気です。
全部で5種類あり、色の様々。
「私に似てキレイでしょ!?」
「そうね。棘があるところなんてソックリ!笑」

入居者の皆様はそんな冗談を言い合いながら楽しんで鑑賞されています。
まだまだ大きく成長しお花もたくさん咲くようなので、皆様にお手伝いいただきながら大切に育てていきたいと思います。
やはり身の回りにお花がある生活っていいですね♪

ニッケあすも一宮  國友