ニッケてとて本町 「3階 鏡割り」

お正月も終わりを迎え、鏡割りをしました。

鏡割りと言っても、本物のお鏡ではなく、ご家族様とご利用者さまと協力して作った壁画のお鏡を取り外して作りました。
ピコピコハンマーでお一人ずつ、スタッフと一緒に叩いてかがみわり気分を味わいました。
鏡割りとは、正月に年神や仏に備えた鏡餅を下げて食べる、日本の行事であります。
神仏に感謝し、無病息災などを祈って、供えられた餅を頂くものです。
今年も一年、皆様にとって元気で災いのない一年でありますように。

ニッケてとて本町  尾崎