ニッケてとて本町 「干支のだるま作り」

昨年の年末に新年へ向けての作品作りを行いました。
始めにカプセルトイの容器と和紙を用意し、ご利用者様に容器の上に水で塗らした和紙を貼り、ダルマの形に整えて頂いた後、子年なのでネズミの顔の形を思い思いに作成して頂きました。
お手本を作ったスタッフの作品を見て「なんでこんな綺麗な形なるの?私がやっても、かわいくならないのに」と少し残念そうに話される利用者様。
スタッフが少しお手伝いさせて頂き利用者様が好きなピンク色を取り入れて、お渡しすると「断然違って、すごくかわいい!部屋に飾ってずっと眺めておくわ」と喜んでくださいました。
完成したダルマのお腹や背中には願掛けとして「笑顔」「金」と書かれたり、ご自身の名前を書かれたりと記念に残るユニークなダルマを全て並べると「ご利益あるかな?」「拝んでおきます」と様々な反応が見られました。

ニッケてとて本町  小畠