ニッケあすも市川 「ピアノ生ライブ」

皆さま、こんにちは~♪
あすも市川では9月8月に「ピアノ生ライブ」を行いました。
覚えている方もいらっしゃると思いますが、6月に演奏して頂いた小林様です。
皆様から熱いリクエストを頂き、再びお越し頂きました。
せっかくの機会なので、本番の演奏が始まる前に、あすも「歌クラブ」の入居者様たちが一緒に「見上げてごらん夜の星を」を歌いました。
入居者皆様の元気な姿を見て、9月に新しく入った職員は感激し過ぎて涙が出てしまった場面もありました。
本当に素晴らしい歌声でした☆
演奏は小林様の「白いブランコ」から始まり、歌の紹介や昔の話しを加えながら「Tennessee Waltz」「蘇州夜曲」「千曲川」を歌って頂きました。
終始一緒に歌われる方もいらっしゃいました。そして、目を閉じて、ゆっくりと歌を聞いている方も。
途中、「蘇州夜曲」を紹介する時、昭和の大ヒット映画「君の名は」で流行したあの「真智子巻き」の話しをしました。
聞いている女性の皆様から「やった、やった、私もやったわ」とすごく反応がありました。
歌を聞きながら、昔の事を覚え出すことは本当にいいですね!
その後、「高原列車は行く」、「銀座カンカン娘」の2曲程、歌詞カードをお配りし皆様と一緒に歌いました。
皆さまは大きな声で熱唱されました。
あっという間に楽しい時間が過ぎました。次回も楽しみにしています~

小林様、ありがとうございます!
これからも宜しくお願いします!☆

ニッケあすも市川  湯(とう)