ニッケ加古川介護村 「認知症研修」

9月30日(日)ニッケ加古川介護事業所・フエルト銀羊苑の職員対象で認知症研修を開催いたしました。

ニッケれんげの家・今伊勢管理者、愛知県認知症指導者の砂山氏に講師となっていただき、午前の部は67名、午後の部は35名の参加となりました。

講義・事例検討・グループワークを行い、管理者・相談員・介護・ケアマネジャー・栄養士・調理・送迎ドライバーなどさまざまな職種での話あいが出来、いろいろな意見がでたようです。
また、初めての顔あわせの方のたくさんおられ、事業所の連携の第一歩になれたと思います。
今回は、初めての認知症研修であり認知症の理解を深め、チームで考えてより良い介護が出来るようになればと思います。

遠方よりお越しくださいました砂山様、誠にありがとうございました。
台風の中、研修に参加していただきました、各事業所の職員の皆様、ありがとうございました。

ニッケつどい加古川  平林